コアアップデートでサイト全体が順位現象!原因はパクリサイトの可能性?

ブログ

Googleのコアアップデートで、順位の変動が起きるという話はよく聞いていました。

それはジャンルごとだったり、サイト全体だったりと様々です。

2020年1月にコアアップデートがありましたが、私のサイトは全体がガタ落ちしてしまいました。

そしてその原因が、29もの記事が丸パクリされていたんです。

今回は、

・自動ペナルティになるとどうなる?
・パクリサイトが分かった理由
・丸パクリされた時のアクセスの変化

についてご紹介していきます。

私のサイトが丸パクリされだしたのは、ブログを始めて4ヵ月の時でした。
初心者だからと言っても、狙われる可能性があるので、しっかり対策もしましょう。

avatar

自動ペナルティになるとどうなる?

まずこの画像を見ていただいたら分かるように、急にGoogleからの表示回数、アクセス数がガタ落ちしています。

このガタ落ちした日が、コアアップデートの翌日からです。

これにより私は、サイト全体が「低品質なサイト」とみなされたと感じました。

ただ後で自動ペナルティになっていると気づくのですが、表示回数以外にも変化があります。

それは順位が下がるだけでなく、表示をされなくなることがあるんです。

よくペナルティになっていないか調べるために、[site:ドメイン」でGoogleから調べられると言いますが、これは表示されました。

では表示されなくなるとはどういうことかというと、例えば自分のサイト名で検索をしてみます。

するとコアアップデートの前より、順位が下がっています。

ただそれだけではなく、1日の中でも表示されなくなる時があるんです。

例えばコアアップデート以降6位に、自分のサイトがでるようになったとします。

ただ数時間後に調べてみると、50位くらいまで見てもカテゴリーページはあるのですが、メインのトップページが無くなっているんです。

また数時間後に調べてみると、元の順位に戻っているんです。

他のキーワードでも、落ちても4位のものもあったのですが、それも時間によっては表示すらされなくなっていました。

なので、順位があまり落ちていなくても、表示回数が減っているのだと思いました。

もし私と同じようなアクセスの変化や表示になるようであれば、自動ペナルティを疑いましょう。

パクリサイトが分かった理由

手動ペナルティであれば、サーチコンソールから確認することができますが、自動ペナルティはそうはいきません。

自分が自動ペナルティになっているかも分からない状態から、原因を見つけ出さなければいけません

特に丸パクリされているなんて、なかなか調べるのも大変ですよね。

そして今回私がパクリサイトに気づけたのは、サーチコンソールの「被リンク」からです。

よく悪質なサイトから被リンクをもらったり、自作の外部リンクでペナルティになることがあります。

そのため被リンクを確認していると、60も1つのサイトから被リンクがありました。

トップページに行ってみると、1年以上更新されていませんでした。

ただ被リンクがされているページを見に行くと、私のサイトの記事が丸々コピペされていたんです。

それも吹き出しの画像も内部リンクもそのまま、そして2ヵ月も前から・・・。

それもジャンルがいくつかあり、1つのジャンルに少なくとも2~3人のサイトを丸パクリしていました。

きっと中古のドメインを購入し、ペナルティなどを受けたらまた変えるという手口なのでしょう。

丸パクリされた時のアクセスの変化

丸パクリされていた場合には、アクセスの変化からも気づくことが出来ます

上のグラフも実際の私のアクセス数と表示回数ですが、一度急に上昇しているのが分かると思います。

これは私の内部リンクをそのままコピペしているため、外部リンクがついたとみなされたからだと思います。

なので丸パクリされてから、1週間後くらいから急にアクセス数と表示回数が増えています。

実力、始めて4ヵ月が経ち、ドメインが強くなったと思っていましたが、パクリサイトの影響だったんです。
これもショックでした。

avatar

Googleからしても重複コンテンツがあるとみなされ、その後コアアップデートのタイミングで表示回数・アクセス数ともにガタ落ちしてしまいます。

このコピペされているページ数が、多ければ多いほど影響が受けやすいようです。

今回私は29ページも丸々コピペされていました。

パクられているという被害を受けていながら、ペナルティも受けてしまうという2つも被害を受けてしまうんです。

今回私がパクられていた記事は、すでに消していた私の離婚のネタを書いていたものも含まれました。

自分のサイトからは消していても、全く知らない人のサイトに残されるというのもかなりの被害ですね。

avatar

現在はGoogleに「著作権侵害による削除」を行っています。

まだ結果待ちですが、進展があり次第また報告をします。

初心者だからと安心せず、コピペされない対策をしっかりとしておきましょう。

「初心者はばれないだろう」「辞める人が多いから、何もしてこないだろう」と思われているかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました