赤ちゃんとの生活がスタート!室温から準備するものまでご紹介【まとめ】

育児

「もうすぐ出産!赤ちゃんと会える!」とワクワクしている妊婦さんや、すでに赤ちゃんとの生活が始まっている新米ママさん。

育児が初めてだと、赤ちゃんとの生活がとても楽しみという反面、心配なことも多いのではないでしょうか。

私は周りに赤ちゃんがあまりいなくて、育児も初めてでとても心配でした。

出産前から携帯でいろんなことを調べていました。

ですが、知っている単語は調べられても、一緒に生活をしてみると「こんなときどうしたらいいんだろう」と悩むことも多かったです。

今回は、赤ちゃんとの生活の細かいところまでご紹介しているので、是非参考にしてみてください。

赤ちゃんとの生活がスタート!

快適な室温は?

まず赤ちゃんがお部屋にくるときに、快適な部屋になっていますか?

特に真夏や真冬は着させるものや、室温には注意が必要です。

赤ちゃんは体温が高いので汗をかきやすいのですが、風ですぐに体温が下がってしまいます。

体温調節がまだうまくできないので、しっかりチェックしましょう。

快適な室温や赤ちゃんが快適かのチェック方法も載せていますよ。

赤ちゃんは夜行性?

新生児のうちは、一日のほとんどを寝て過ごします

ですが、なぜか夜中に1時間起きていたり、泣いてしまうということがあります。

出産後はお母さんの体も疲れていますし、夜寝れないのはしんどいですよね。

こんなときの対処法も載せていますよ。

わが子は夜中の2~3時ごろよく起きていましたよ。

avatar

沐浴のやり方

新生児のうちは大人と同じお風呂には入れないので、沐浴をしてあげましょう。

新生児の赤ちゃんはまだ首が座っていなかったり、慣れない沐浴で心配なことも多いと思います。

出産後の入院で沐浴のやり方を1回見せてもらうこともありますが、1回ではなかなか覚えられないですよね。

沐浴の細かい手順まで載せてますので、入れてあげる前にもう一度確認してみましょう。

また赤ちゃんがお風呂デビューした時に、「沐浴は好きだったのに泣いてしまう」「一度泣いてからずっと泣くようになってしまった」という時の対処法を載せています。

実際にわが子がやって効果があったものなので、試してみてください。

母乳やミルクの注意点

「出産をすると母乳が出る」と思っていた私ですが、4日くらいでやっと数滴出るくらいでした。

そんな入院中にゴッドハンドの助産師さんに母乳マッサージをしてもらったら、出始めるようになりました。

その簡単にできる母乳マッサージや母乳が出やすくなる方法をまとめています。

また授乳中には過剰摂取してはいけない食べ物、飲み物があることを知っていますか?

私はアルコールとカフェインしか知りませんでした。

avatar

赤ちゃんの命に関わることもありますが、過剰摂取なので無理をしすぎてストレスにならないようにしましょう。

一度どんなものがあるかチェックしておきましょう。

ミルクをあげるときに、哺乳瓶を使うと思いますが、私は3ヵ月も間違えていたことがあります。

それによって赤ちゃんがむせてしまったり、飲みにくくなってしまっていました。

知らないと間違ってしまうので、初めての育児の方は見てみてください!

他にも注意点をかいているので、参考にしてみてください。

これきっといろんな人が間違えていると思います。

avatar

またミルクを作る時に、時間短縮にもなるウォーターサーバーがおすすめです。

妊娠中から子供さんがいる家庭では、プランやキャンペーンでお得に契約が出来るところも多いです。

おすすめのウォーターサーバーについてまとめていますので、こちらを参考にしてみてください。

赤ちゃんの洗濯ものは分ける?

赤ちゃんの洗濯ものは分けると聞きますが、どうして分けなければいけないのでしょうか。

また大人の洗濯ものと一緒に洗うようになっても、気をつけなければいけないことがいくつかあります。

赤ちゃんの肌は敏感で、赤くなったり湿疹が出てしまうこともあります。

新しい服は特に注意しましょう。

新生児のうちはミルクや母乳しか飲んでいないので、とてもゆるゆるなうんちです。
背中から漏れてしまうことが多いので、その対処法についても載せていますよ。
こちらも参考にしてみてください。

avatar

赤ちゃんのゲップ・しゃっくりの止め方

「赤ちゃんのゲップを出す」ことが、私が育児で始めに悩んだことです。

新生児の時は特にうまく出せず、いろいろ試行錯誤しました。

1週間検診のときにゲップが出るコツを助産師さんに聞きましたので、こちらも載せています。

他にも抱き方や出なかった時の対処法についてもまとめています。

また赤ちゃんはしゃっくりが多いって知っていましたか?

お腹の中にいるときからしゃっくりをしていることが分かったと思いますが、産まれてからも1日に3回以上する子が多いんです。

わが子もしゃっくりが多く、新生児のうちはしゃっくりの出始めで吐き戻しをしてしまっていました。

そんなしゃっくりの止め方や対処法についてご紹介していますよ。

赤ちゃんの爪の切り方

赤ちゃんは産まれる前から爪が伸びているということもあります。

なかなか知られていませんが、新生児の赤ちゃんは自分の顔をかぐって傷をつくってしまうことがよくあるんです。

赤ちゃんの爪は小さく、動いてしまうので切るのが怖いという方も多いと思います。

爪の切り方や寝ている時に着る上手な方法についてご紹介しています。

赤ちゃん

赤ちゃんの髪を切るときの準備

赤ちゃんの髪が長くなる時期は、個人差があります。

生後3ヵ月くらいになると、前髪が目にかかる長さになることもいれば、生後1歳を過ぎても長さがあまり変わらないという子もいます。

ですが、1歳をすぎても伸びないのはよくあることなので安心してください。

avatar

僕もそうだよ。

動く赤ちゃんの髪を切るのは大変だと思いますので、簡単に切れる方法をまとめてみました。

前髪は大人でも使える綺麗に切れる方法を載せているので、家で切るときにうまくできないという方はやってみてください。

>>【簡単カット】赤ちゃんの前髪も家にあるものを使って簡単にカットできちゃう!

準備するもの

おむつ

おむつは赤ちゃんが産まれる前から準備している方が多いと思います。

新生児用を買うと思いますが、新生児は1ヵ月だけなので多く買いすぎてしまうとサイズが合わなくなってしまいます。

特にゆるゆるうんちが漏れやすくなるので、新生児の赤ちゃんにおすすめのおむつもご紹介しています。

私はもっと早くであっていれば、ととても後悔しました。
離乳食の量が増えてくるまでは、このおむつがおすすめですよ。

avatar

授乳クッション

授乳する時にもミルクをあげるときにも、授乳クッションを使うと楽にあげることが出来ます。

授乳クッションには3つの種類がありますので、使いやすいものを選びましょう。

また、授乳する時の抱き方も紹介しています。

私は左右で別のあげ方をしていました。

授乳するときに苦戦している方は、抱き方を変えてみるのもおすすめです。

ベビーベッド

ベビーベッドは「大きくなるまで使った」という方と、「1ヵ月くらいで使わなくなった」という方と、別れることが多いです。

本当にベビーベッドは必要なのか、おすすめのベビーベッドについてまとめています。

最近のベビーベッドは椅子や机にもなるって知っていましたか?
長く使いやすいデザインのものも紹介しているので、是非参考にしてみてください。

avatar

まとめ

初めての育児は、産後の疲れや慣れないことが多く、不安なことばかりだと思います。

特にまだ赤ちゃんの首も座っていないので、抱っこも怖いですよね。

私は周りに赤ちゃんがいませんでしたが、実家に住んでいるので親に教えてもらうことも多かったです。

寝返りが出来るようになることには、育児にも慣れてきたり、お昼寝も楽になってきたりしますよ。

始めは睡眠時間が少なく、体力的にもしんどいですが、家族の方に協力してもらうようにしましょう。

赤ちゃんが笑ってくれるようになると、今まで以上に可愛いですよ。

タイトルとURLをコピーしました