新生児は毛深い?いつまで産毛が多いの?赤ちゃんが毛深い理由と生える場所

成長

赤ちゃんの肌って、スベスベてついつい触りたくなります。

ですが産まれたばかりの赤ちゃんは、背中や腕に産毛が結構たくさん生えています

始めて沐浴をする時に気づくこともあると思いますが、ちょっとびっくりする方もいると思います。

実際私も知らず、母に「産まれたばかりの赤ちゃんはこんなものよ」と言われました。

avatar

今回は、

・どこに生えているもの?
・新生児が毛深い理由
・いつまで産毛が多い?
・産毛は処理してもいい?

についてご紹介していきます。

初めての育児は戸惑うことが多いと思います。
沐浴やミルク・授乳を楽にする方法、赤ちゃんとの生活で知っておきたいことをまとめています。
>>赤ちゃんとの生活がスタート!室温から準備するものまでご紹介【まとめ】

どこに生えているもの?

赤ちゃんの肌と言えば、ほっぺはモチモチ、おしりはスベスベというイメージがないですか?

私はおむつのCMなどを見ていても、そんなイメージでした。

ですが、産まれたばかりの赤ちゃん(新生児)は、毛深い子が多いんです。

もちろん毛が薄い子もいますが、個人差があるのでどちらも問題はありません

わが子は毛深かったのですが、気になったのが背中や腕でした。

つまめてしまいそうなくらいの長さがあり、少し遠くから見てもふさふさしているのが分かりました。

またおでこや眉毛の近くにもうっすらと産毛が生えていたり、耳の外側にも生えているのは少しびっくりしたのでよく覚えています。

この産毛はどうして生えているのでしょう。

新生児が毛深い理由は?

この背中や腕などに生えている産毛のことを、正しくは「胎毛」と言います。

この「胎毛」が生えているのは、お腹の中にいた時に必要だったからです。

というのもお母さんのお腹の中にいる時には、赤ちゃんは羊水の中に浮かんでいます。

この羊水から肌を守るために、「胎脂」が皮膚の表面についています。

そしてこの「胎脂」を守るために「胎毛」が生えていると言われています。

出産予定日ごろには肌が羊水の刺激に耐えられるようになっているので、お腹の中で抜けている子もいます。

産まれてからは必要がなくなるので、時期に抜けていきます。

また新生児のうちに、顔や手などの皮が抜けてきます

病気?と心配することもあると思いますが、みんな向けるものなので心配はいりません。

ただ無理に皮をむいたり、強くこすったりしないように注意しましょう。

いつまで産毛が多い?

先ほどもお腹の中で抜けている子もいると言ったように、抜ける時期には個人差があります。

一般的には生後3~6ヵ月で抜けますが、長い子であれば3歳くらいまで生えている子もいるそうです。

わが子も生後3ヵ月頃には背中は薄くなっていましたが、耳の毛は少し長く生えていました。

ここは抜けたけど、ここは残っているということもありますが、産毛があるからと言っても問題はないので抜けるのを待ちましょう。

髪の毛が伸びるスピードも個人差があります。
生後3ヵ月でも目にかかるほど伸びる子もいます。
初めてのカットを楽にする方法を載せているので、是非参考にしてみてください。
>>赤ちゃんの髪を家で簡単カット!元美容師が教える子供のカットの方法

元美容師の私が解説しています。
前髪のカットや、男の子の髪型も載せていますよ。

avatar

産毛の処理について

赤ちゃんが毛深いと、写真を撮る時などに気になる方も多いと思います。

産毛を剃ったり、除毛のクリームなどを使う方もいますが、赤ちゃんの肌は敏感なので絶対に使用しないようにしましょう。

赤ちゃんの肌は、大人の半分の厚さしかないと言われています。

大人でもカミソリ負けをして、赤くなってしまったり皮がむけてしまうことがあると思います。

また除毛クリームなどは、赤ちゃんには刺激が強くかぶれたり炎症を起こしてしまう危険があります。

またこすって毛を取ったりということもしないようにしましょう。

赤ちゃんの髪の毛は一度抜け替わります。
髪の毛が薄くなったり、後頭部が剥げてしまうこともあります。
こちらの対策についてまとめていますので、是非参考にしてみてください。
>>赤ちゃんの後頭部がはげた!いつまで薄いの?ハゲ防止対策グッズおすすめ

赤ちゃんが毛深いまとめ

産まれて間もない赤ちゃんは、毛深い子が多いです。

この産毛のことを「胎毛」と言い、産まれた時から薄い子もいます。

「胎毛」はお母さんのお腹の中にいた時に、羊水から肌を守るために生えています。

正確には肌を守るための「胎脂」を守るために、「胎毛」が生えています

この「胎毛」は産まれてくると必要がなくなる為、個人差がありますが、一般的には生後3~6ヵ月くらいには抜けていきます

赤ちゃんの肌は敏感なので、カミソリや除毛クリームなどを使うと肌が炎症を起こしたり傷ついてしまいます。

こすったりしても赤くなったり、肌が荒れてしまいます。

自然に抜けるのを待つようにしましょう。

新生児のうちに顔や手の皮も向けていきますが、みんな向けるので安心してくださいね。

avatar

タイトルとURLをコピーしました