足がつる・むずむずして眠れない!【対処法と妊娠中になりやすい原因】

妊娠

「寝ようと思って横になったら、足がむずむずする」

「足がつりやすくなった(こむら返り)」

「妊娠してから、眠れなくなった」

妊娠してから、こんな症状で寝不足になっていませんか?

意外と知られていませんが、妊娠中には足がつったり(こむら返り)、横になると足がむずむずしたりといった症状が出ることがあります。

これは妊娠したことで、赤ちゃんに栄養が送られるため、お母さんの体に栄養が不足したり、生活が変わる為おこりやすくなります。

今回は足がつる(こむら返り)、足がむずむずする時の原因と対処法についてご紹介していきます。

足がつる(こむら返り)の原因と対処法

まず足がつる(こむら返り)の原因と対処法についてご紹介していきます。

栄養不足

足がつりやすくなる原因として、カルシウムとマグネシウムが不足することで起こるのだそうです。

カルシウムやマグネシウムは、お腹の中の赤ちゃんが成長するためにも大切な栄養です。

お腹の中の赤ちゃんに優先的に栄養を送るようになるため、お母さんの体に不足してしまいます。

意識して、取り入れるようにしてみましょう。

カルシウムは乳製品や小魚などに多く含まれています。

avatar

カルシウムはチーズにも多く含まれているから、おやつ代わりに食べるのもおすすめだよ。

マグネシウムは豆製品・あさり・佃煮などに多く含まれています。

毎日摂取するのはなかなか難しいかもしれませんが、豆乳を飲んだり、お味噌汁に入れる豆腐を増やしてみるのもいいですね。

avatar

またビタミンB1やタウリン不足も、足がつる原因と言われています。

ビタミンB1は乳製品や卵、豚肉、豆類などに多く含まれます。

意識して取り入れるようにしてみましょう。

体の変化

妊娠するとお腹がどんどん大きくなってきます。

重心が前に行くため、バランスを取る為にいつもと違う体制になってしまうことが多いんです。

例えばお腹を抱える等に前かがみになったり、バランスを取る為に反るような体制になったりします。

そのため骨盤・背筋・腹筋などに負担がかかってきます。

また、お腹が大きくなると体重も増えてきますので、足の筋肉に負担がかかってしまいます。

そんな時には骨盤ベルトを試してみましょう。

妊娠中も出産後も M・Lサイズ 犬印 なが〜く使えるマタニティベルト HB8149 産前 産後 【犬印本舗】 骨盤・腰痛対策インナー 骨盤ベルト 05P03Dec16


トコちゃんベルト 2 Mサイズ 腹巻セット 腰痛 骨盤ベルト 送料無料 あす楽 助産師 マタニティ ガードル 骨盤ベルト ベルト とこちゃんベルト 産前 産後 妊婦帯 出産祝い マタニティ 骨盤ベルト 腰痛 妊婦 骨盤矯正 ベルト 妊婦 妊娠お祝い 出産祝い ハロウィン

長く使えるように、妊娠中と産後どちらでも使えるものがおすすめですよ。
産後も骨盤のゆがみや痛みを感じるときには、骨盤ベルトをつけるようにしましょう。

avatar

運動不足

妊娠中は体調が崩れやすかったり、お腹が大きくなってくると動くのも大変ですよね。

お腹が大きくなると、心臓や肺などの内臓も圧迫され、少しの運動でも息が上がったり疲れやすくなったりします。

ですが、運動不足になると筋肉量が減ってしまい、余計に疲れやすくなってしまうんです。

その結果、足がつりやすくなってしまうので、ウォーキングやヨガなど自分のペースでできる軽い運動をするようにしましょう。

また運動することで、血行が良くなったり、体が温まり、足の筋肉の硬直を防いでくれます

体を温めてあげる(特に下半身)と、足がつりにくくなるので冬場は特に注意しましょう。

運動不足によって筋肉量が減ると、余計に疲れやすくなって足がつりやすく

横になると足がむずむずする時の原因と対処法


次に横になった時に足がむずむずしてしまいまう時の原因と対処法についてご紹介していきます。

ちなみに、この足がムズムズする現象のことをむずむず症候群といいます。

こちらについて簡単にご説明していきます。

むずむず脚症候群とは?

むずむず症候群とは、別名レストレスレッグス症候群とも呼ばれています。

夕方から夜にかけて、この症状は起こりやすく、リラックスしたり寝るために体を横にすると足がむずむずしてきます。

実際に私もこの症状に悩まされました。

妊娠初期から中期にかけておこり、動かしたくなったり擦ったりすると気にならなくなりますが、また寝ようとするとむずむずして寝不足になりました。

寝不足になり、朝と夜逆転生活になるほどでした。
寝不足はしんどいですよね。
対処法を見ていきましょう。

avatar

栄養不足

むずむず症候群は、鉄分が不足することで起こるのだそうです。

妊娠中は、赤ちゃんに栄養を送る為や産後母乳を作る為など、血液はとても大切な役割をしてくれます。

なので妊娠する前の、1.5倍も血液が増えます。

その為血液を大量に作る為に、鉄分が不足しやすくなります。

難しい説明になるので省略しますが、ドーパミンというホルモンが減ることによって、横になると足がむずむずしてしまいます。

これは体に鉄分が不足しているため起こりやすくなります。

鉄分は、ホウレン草や切り干し大根、レバーなどに多く含まれています。

鉄分が不足してしまうと、疲れやすくなったりふらついたりといった症状も出てきてしまいます。

妊娠中は貧血になりやすいので、いつもより多くとるようにしましょう。

運動不足

足がむずむずする症状は、脚のストレッチやマッサージをすることで楽になることが多いです。

無理に寝ようとしても気になって、結局なかなか寝付けなかったということが多くなると思います。

そんな時には、気分を変えて一度脚のストレッチやマッサージをしてみましょう。

他にも軽く歩いてみたり、不快な部位を温めたり冷やしたりしても効果がありますよ。

むずむずしてくると、寝不足もありイライラしてしまいますよね。

avatar

寝るまでの時間を短くする

むずむず症候群は、横になるとだんだんと足がムズムズしてきます。

なので、なるべく寝るまでの時間を短くするようにしましょう。

例えば、寝る前に気分を落ち着かせたり、スマホやパソコンなどを控えるようにしましょう。

寝る30分前には薄暗くしたり、読書をしてみるのもいいですね。

もし眠れなくてむずむずしてきたら、起きて眠たくなるのを待つようにしてみましょう。

医師に相談する

なかなか改善されなかったり、寝不足で仕事や家事、育児などに支障が出る場合などには、医師に相談してみましょう。

私はこの症状がおきたり治ったりの繰り返しだったので、結局医師に相談するタイミングを逃していましたが、寝不足はストレスにもなります。

寝不足で朝夜逆転生活になっても大変なので、医師に相談し薬などで治してもらいましょう。

少し言いにくいかもしれませんが、妊婦さんはなりやすいものなので、対応してもらえると思いますよ。

おすすめサプリ

妊娠中は赤ちゃんに栄養が優先的に運ばれたり、体が変化しているので栄養が不足しがちです。

特に鉄分やカルシウムなどは、赤ちゃんの成長にもとても大切なものです。

ただ体調が悪くうまく食事がとれなかったり、いつもより多くとらないといけないので、サプリメントで補給するようにしましょう。

妊娠中は葉酸も不足しがちです。

これらの栄養が一緒になっているサプリがあるので、こちらがおすすめですよ。




足がつる・むずむずるときのまとめ

いかがでしたでしょうか。

妊娠中は栄養が不足したり、運動不足などによって足がつりやすかったり、横になるとむずむずするといった症状が出ることがあります。

サプリメントを取り入れたり、体重や健康管理のためにも、ウォーキングやヨガなどの軽い運動をするようにしましょう。

ただ、妊娠中は体調が崩れやすいので、無理をしないようにしましょう。

寝不足で寝やむようであれば、医師に相談してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました