妊娠後期の過ごし方【準備は完璧?最終確認と体調管理】

妊娠

妊娠後期になると、どんどんお腹が大きくなっていき、お腹を抱えて歩くほどになっていきます。

臨月になると「まだ大きくなるの?」と思うほどです。

安定期である妊娠中期は、つわりがおさまり体調がいいと感じる方も多かったのではないでしょうか。

ですが妊娠後期は体調が崩れやすかったり、体の変化も大きい時期です。

また、出産やベビー用品の準備をしなければいけません。

忙しい妊娠後期ですが、どんなことに注意したらいいのでしょう。

今回は妊娠後期の体の変化や、過ごし方・注意点についてご紹介していきます。

妊娠後期とは?

妊娠後期とは、妊娠8ヵ月目(妊娠28週)から出産するまでの期間を言います。

妊娠7ヵ月から定期妊婦検診も2週間に1回になりましたが、臨月(妊娠36週)からは週に1回になります。

臨月に入るといつ生まれてもおかしくない時期になっています。

定期妊婦検診では赤ちゃんの心臓の音やエコーで成長を確認し、子宮口の柔らかさからいつ頃かな?と予想されることもあります。

ですが、医師の方もなかなか「いつですよ!」と予想がつきにくいのだそうです。

妊婦さんとしては心構えが欲しいですよね。
それに赤ちゃんが大きくなりすぎないかも心配になりますが、医師の方と相談しながら出てきてくれるのを待ちましょう。

avatar

妊娠後期の体の変化

お腹が大きくなる

妊娠中期まではおへそのあたりからポッコリしていましたが、妊娠後期になると胃のあたりからお腹が大きくなっています

出産予定日が近づくにつれ、赤ちゃんの成長はどんどん早くなっていきます。

1週間に200gも増えることがあるので、「お腹が大きくなったな」と感じられると思います。

お腹が大きくなると、赤ちゃんもどんどん動くようになります。

わが子は伸びをしていたのか、右の肋骨と左下の下腹部を同時に元気よく押してきました。
特に肋骨のほうが足で、キックされていたいほど!
定期妊婦検診でも元気だね~と言われるほどでした。(笑)

avatar

avatar

元気に育ってるよ~って報告してたんだよ!

赤ちゃんの成長が感じられ嬉しい反面、注意しなければいけないこともあります。

それはお腹が冷えやすくなることです。

お腹が大きくなると表面積が増え、夏場でもお腹が冷たくなることがあります。

手や足も冷えていないし、寒いと感じませんが、お腹を触るとひんやりしていることがあります。

お腹は腹巻をしたり、ひざ掛けをして暖かくしておきましょう。


【楽天1位】腹巻 レディース シルク腹巻 高橋ミカ愛用 マタニティ 妊婦 シルク


【日本製】【72%OFF】メール便可マタニティ 腹巻 サッシュベルト 10,000枚以上販売の大人気ロングセラー商品!腹帯 代わりに♪お腹の重ね着

またお腹が大きくなることで、常に内臓が圧迫されている状態になります。

特に今まで以上にトイレも近くなりやすいので、注意しましょう。

元気に赤ちゃんが動き回り、お腹を蹴った拍子に尿漏れしてしまうという妊婦さんも多いようです。

我慢をせずに、早めに行くようにしましょう。

体重が増えやすい

妊娠後期に入ると赤ちゃんはどんどん体重も増え、成長していきます。

そしてそれ以上にお母さんの体重も増えやすくなります。

出産や産後のために体が準備をするので、栄養の吸収がよくなります

今までと食べる量やカロリーなどを変えていなくても、体重が増えてしまいます。

私は8、9ヵ月ごろが一番太りやすく、1週間に1㎏も増えてしまいました

それも3回も・・・。

avatar

avatar

恐ろしすぎる・・・。

お腹が大きくなると心臓や肺も圧迫されるので、少しの運動でもすぐに息がきれたり、疲れやすくなります。

なかなか動きにくいですが、ストレッチやゆっくりとしたペースで散歩やウォーキングをするようにしましょう。

体重が増えすぎるからと言って、食事の量を減らしすぎると赤ちゃんにも必要な栄養が送られなくなってしまいます。

体重が増えすぎると、産道に脂肪がついたり、高血圧になったりと難産になる可能性があります。

無理をすると流産や赤ちゃんの成長にも関わりますので、医師としっかり相談しながら、運動や食事に気をつけましょう。

間食や飲み物を変えるだけでも、増えにくくなりますよ。

私は梅雨で散歩に行くのがおっくうになったり、真夏に散歩に行くのが嫌だったので、ステッパーを買いました。

室内でできるので、疲れたらすぐに休めたり、外の気温に左右されないのでおすすめですよ。

歩くよりもカロリーを消耗してくれます。



健康 ステッパー 耐荷重120kg 運動 器具 昇降運動 コンパクト設計 静音 ステップ台 エクササイズ ダイエット 山登り フィットネス マシン 新日本プロレス 棚橋弘至 選手【マッスルプロジェクト】送料無料 お宝プライス/###ステッパーTM003###


お部屋に馴染む 2WAY ツイストステッパー 静音タイプ リビングシリーズ STEP-LV

お腹がはりやすい

妊娠後期になると、お腹がはりやすくなるという方が増えてきます。

実際に私もそうでした。

お腹が冷えるとはりやすくなるということもあるのですが、体が陣痛の準備を始めるようになります。

ただ痛みがあったり回数が多かったりする場合には、医師に相談をしはり止めの薬を処方してもらいましょう。

また、出産時期が近づいてくると、「前駆陣痛」といい本陣痛と同じように腹部に締め付けられるようなはりを感じることがあります。

「前駆陣痛」は不定期におきたり、弱くなったりしますが、本陣痛と間違いやすいです。

感覚が10分くらいになったり、痛みがどんどん強くなったりする場合には病院に電話して相談してみましょう。

病院との距離にもよりますが、初めて出産する場合には子宮口が開くまでかなり時間がかかります。

陣痛の間隔が7分間隔になるまで家にいるということもあるので、一人で悩まず相談してみましょう。

ただ出血や破水がある場合には、すぐに電話をしてくださいね。

後期つわり

妊娠初期のつわりはよく耳にしますが、妊娠後期にもつわりがあることがあります。

これはお腹が大きくなり胃が圧迫され、妊娠初期のようなつわり(二日酔いや車酔いの時のように気持ち悪くなる)が起きることがります。

気持ち悪く食欲がなくなることもありますが、赤ちゃんは1週間に200gも大きくなります。

食事の量を減らしてしまうと、赤ちゃんに栄養が不足し、成長が遅れてしまうことがあります。

胃が気持ち悪く食べられないという時には、1食分の量は減らし回数を増やしてみましょう。

出産が近づくと、赤ちゃんは下腹部に降りてきます

そうすると後期つわりがなくなるので、少しの間の我慢ですよ。

私も後期つわりになり、「体重管理が楽になる」と喜んでいましたが、2週間もかからず終わってしまいました。
期間は個人差がありますが、体をしっかり休めるようにしましょう。

avatar

妊娠後期の過ごし方

出産の準備

妊娠後期に入ったら、出産の準備を始めましょう。

妊娠後期になると、出産をする病院から準備するものを教えてもらえると思います。

早めにチェックをし、買いそろえておきましょう。

また、カバンに実際に詰めて置き、陣痛が始まったり破水した利した時に、すぐに持って出れる状態にしておきましょう。

この時に、入院生活で使えるものは奥に、出産中にいるものはすぐに出せる外のポケットなどに入れておくと便利ですよ。

私が一番準備しておいてよかったものは、ペットボトルに装着できるストローです。

出産中は座ることが出来ないので、寝た状態で水分補給をしなければいけません。

出産中は長時間になるということもありますが、体力を使ったら汗をかきやすくなります。

ペットボトルの飲み物も2本は準備しておきましょう。


ハジー安心ストロー 寝たまま飲める 【在庫有】【定形外送料無料】 【入院準備】【ストロー】【ペットボトルストロー】


ミッキー ストロー / ダイカット 携帯用ペットボトルストローホッパーキャップ ミッキーマウス /【ポイント 倍】


スケーター ハローキティ 携帯用ペットボトルストローホッパーキャップ PSHC7

陣痛が強くなると余裕が無くなるので、「ここに何を入れている」と伝えておくといいですね。
特に出産後には着替えなどを持ってきてもらうので、荷物が2つある時には、付き添いで着てもらう人に見てもらっておくのもおすすめですよ。

avatar

ベビー用品の準備

臨月に入る前までには、ベビー用品を買いそろえておきましょう。

出産後に買いに行くようになってしまうと、お母さんは出産の疲れで少なくとも1ヵ月は安静にしなければいけません。

赤ちゃんも免疫が弱く、体温調節もうまくできないので、外出はなるべく控えましょう。

特に季節的なものは見落としやすいで、注意してくださいね。

例えば冬には防寒着や毛布、夏は汗をかきやすいので、背中に汗取りパットなどを入れるのもおすすめですよ。


赤ちゃん 汗取りパッド 5枚組 日本製 送料無料 ベビー 新生児 子供 背中 汗取りパット 汗とりパット 汗とりパッド 汗取りガーゼ


mocmof うさぎあせとりパッド 622-964134(汗取りパッド ベビー 汗取りパット 赤ちゃん 汗取り 背中 新生児 汗とりパッド 汗取りガーゼ 夏 かわいい おしゃれ)


FIRST DRESS 天使の羽 汗取りパッド(ファーストドレス 日本製 BACK CARPET ANGEL エンジェル 新生児から 国産タオル 泉州こだわりタオル)

また、産まれてすぐは特にミルクや母乳を吐き戻してしまうことが多いです。

服や肌着、ガーゼなどは多めに購入しておきましょう。

吐き戻しは始めはびっくりすると思いますが、みんなするものなので安心してください。
結構ゴボッっと出ますので、よだれかけくらいでは間に合わないことが多いです。
ミルクや母乳を飲ませた後は、近くにタオルを準備し、吐き戻しをしそうになったら濡れないように防いであげましょう。

avatar

avatar

飲んだ後は少し縦抱きしててくれたら吐き戻ししにくくなるよ。

出産前に忘れがちですが、赤ちゃんの服は一度洗っておきましょう。
赤ちゃんの肌に湿疹などが出てしまう危険もありますよ。
>>【洗濯の注意点】赤ちゃんの洗濯物はいつまで別?うんちがついた時や肌荒れの対処法

無理をしない

妊娠後期になるとお腹が大きく内臓が圧迫されます。

特に心臓や肺も圧迫されるので、息切れや疲れが出やすくなります。

今まで平気だったので、10段くらいの階段もゼエゼエいうほどに。

自分のペースで歩くようにし、家事なども家族の方に手伝ってもらいましょう。

家事も手をぬけるとこは抜いてしまいましょう。

まとめ

妊娠後期はお腹が大きくなり、思うように動けなくなったり、体が疲れやすくなったりします。

また、妊娠後期は体の変化が大きく、体調も崩れやすくなります。

おかしいなと感じたら、必ずかかりつけの医師に相談するようにしましょう。

・お腹が冷えやすくなる
・体重が増えやすい
・お腹がはりやすい
・後期つわり

なるべく早くからベビー用品や出産の準備をしておきましょう。

また出産なんて人生で数回しかないことなので、こんな時くらい家族の方にしっかりサポートしてもらいましょう。

タイトルとURLをコピーしました