ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【Story 12】

ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン

これは実際の私の離婚の話です。

結婚してから一緒に住んだ期間は6ヵ月

産後3ヵ月で離婚を決意し、幼いわが子を連れ別居。

結婚生活は嘘をつかれ、生活費もろくに入れてもらえず、お金にルーズなブラリ旦那に苦しめられました。

離婚を進めるにもほとんど無視、養育費も払おうとしない非常識なブラリ旦那

次から次に問題が起きますが、すべてノンフィクションです。

今離婚をするか悩んでいる方、シングルマザーになる方へ、少しでも勇気を与えられたらと思っています。

また、結婚を失敗しないために参考にしていただければと思っています。

※一部不快な表現が含まれる可能性があります。予めご了承ください。

ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【Story 12】

今回からお金についての問題がどんどん出てきます。

本当に信じられないことばかりです。

 

新しいマンションに住むようになってから数週間が経ちました。

荷ほどきもほとんど終わり、少しづつ環境にも慣れてきました。

そして月末、最後の日になり、朝家を出て行ったブラリ旦那からこんな連絡が入ったんです。

「あとで返すから、今月の家賃振り込んどいて!」

え?もう月の最後の日ですよ?

銀行で振り込みをするのであれば、午後から振り込みをした場合、時間にもよりますが翌日振込になってしまうことがあります。

その当時の私はお腹が大きくなってきていたことと、ブラリ旦那の口臭やいびきで眠れず、朝と夜が逆転していました。

これから寝ようと思っていた時に連絡がきたんです。

 

こんなギリギリになって振込をお願いされることにもイラっと来ましたし、私が気づかず寝ていた場合もあります。

初めて払う家賃から遅くれて振り込むことがヤバイと感じるのは私だけでしょうか。

このことについては公論になり、「はいはい、早く払えばいいんでしょ」と投げ捨てるように言われました。

もちろんこれは最後まで改善されることはありませんでしたし、「あとで返すから」と言われた初月の家賃も返ってくることはありませんでした。

 
そしてその翌月、月末になりまたブラリ旦那から連絡がきました。

「今月も家賃が払えない」という内容でした。

先月も結局家賃も払えず、今月も払えないなんてヤバすぎじゃないですか?

理由を聞くと「車検で今月はお金がいるから」ということでした。

あれだけ借りるときに「払える」と言っておきながら、2ヵ月も続けて払えていないことに驚きを隠せませんでした。

「どうするつもりだったの?」と聞くと、私がが妊娠していて心配させたくなかったから兄弟に借りようと思っていたと言われました。

そして私は素直にブラリ旦那にこう言いました。

「もう信用でいないから、通帳を見せて!」

ブラリ旦那は納得しましたが、その後何度問いただしても通帳を見せることはありませんでした。

ここからどんどんお金の問題は出てきます。

to be continued

>>ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【Story 13】

>>ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【まとめ】

タイトルとURLをコピーしました