ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【Story 14】

ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン

これは実際の私の離婚の話です。

結婚してから一緒に住んだ期間は6ヵ月

産後3ヵ月で離婚を決意し、幼いわが子を連れ別居。

結婚生活は嘘をつかれ、生活費もろくに入れてもらえず、お金にルーズなブラリ旦那に苦しめられました。

離婚を進めるにもほとんど無視、養育費も払おうとしない非常識なブラリ旦那

次から次に問題が起きますが、すべてノンフィクションです。

今離婚をするか悩んでいる方、シングルマザーになる方へ、少しでも勇気を与えられたらと思っています。

また、結婚を失敗しないために参考にしていただければと思っています。

※一部不快な表現が含まれる可能性があります。予めご了承ください。

ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【Story 14】

前回家賃も払えないのに服を購入していたという話をしていましたが、1つ付け加えをしておきます。

バレた時ようなのかもしれませんが、私にもマタニティ用なのか大き目のワンピースを購入していました。

グレー1色のワンピースです。

帰ってきたときにこそこそ隠れていたので怒られると思ったのかもしれませんが、怒られた時ように準備していることにもイライラしてしまいますね。

しかもはっきり言って露出が少ないだけのワンピース・・・。

まあここは文句を言わないでおきます。(笑)

 

そしてもう一つ無駄使いをしているところを発見しました。

それは携帯ゲームの課金です。

それが分かったのが、当時少し流行ったゲームが始まったのですが一緒に始めました。

すぐに飽きて辞めたのですが、その時に課金をしていないと使えないアイテムがあったんです。

始めてすぐのゲームにすぐに課金をしていたんです。

そのゲームは数百円くらいの課金でしたが、始めてすぐの面白いか分からない状態で使用しますか?

私は課金するのが正直嫌いだったのと、そんなにすぐに課金したことに驚きを隠せませんでした。

そして発覚したときに、服のことも含めて「どうゆうつもり?」という話をしました。

その時ブラリ旦那は何も言えなくなり、反省していると思っていました。

 

当時はまだブラリ旦那のことを「優しい人」という思い込みがあったので、「しない」と言ってくれたので大丈夫だろうと思っていました。

今となってはここでもっと話をするべきだったと思いますが、きっと結局は離婚していたと思います。

また何も言えなくなったのは、反省していたのではなかったのかもしれません。

to be continued

>>ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【Story 15】

>>ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【まとめ】

タイトルとURLをコピーしました