ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【Story 18】

ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン

これは実際の私の離婚の話です。

結婚してから一緒に住んだ期間は6ヵ月
産後3ヵ月で離婚を決意し、幼いわが子を連れ別居。

結婚生活は嘘をつかれ、生活費もろくに入れてもらえず、お金にルーズなブラリ旦那に苦しめられました。

離婚を進めるにもほとんど無視、養育費も払おうとしない非常識なブラリ旦那

次から次に問題が起きますが、すべてノンフィクションです。
今離婚をするか悩んでいる方、シングルマザーになる方へ、少しでも勇気を与えられたらと思っています。

また、結婚を失敗しないために参考にしていただければと思っています。

※一部不快な表現が含まれる可能性があります。予めご了承ください。

ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【Story 18】

前回ブラリ旦那が、ブラックリストに載っているという話をしました。

今回は私が里帰り出産をする前の話です。

正直これまで赤ちゃんと接する機会が無かったり、初めての育児に不安だったので、私は始めから里帰り出産を考えていました。

この里帰り出産を決めるときもめんどくさかったのですが、お父さんも生まれてすぐに赤ちゃんと一緒に住みたいという方も多いと思います。

でも赤ちゃんの扱い方、どんな生活になるのかって私の中ではかなり不安でした。

もう親に協力してもらわないと、怖かったです。

なので、結構早い段階から里帰り出産をしたいこと、病院も実家の近くでしたいということを伝えていました。

ですが、里帰りが近づいてきたときに、グジグジ言い出すんです。

「なんで一人で里帰り出産するって決めたの?」「俺と一緒にいたくないの?」「出産前は病院に通えばいいじゃん」などなど、本当にその当時もめんどくさいと思っていました。

つわりの時の口臭のこともあったので、別の部屋で寝ていても「家庭内別居」とか言い出し、そのことをSNSで拡散していました。

実際私はあんまりそういうのを見ないタイプだったので、もしかしたら見られていることに気づいてなかったのかもしれませんが・・・。

自分の家族や会社の人も見るものなのに、私の悪口を平気で拡散していることに、正直ひいていました。

 

そして「子供のことを決めるために話をしよう」と言っても、ゲームに夢中で結局まともな話はできていません。

ただ病院のことはしっかりと写真付きでブラリ旦那に送っていました。

そして、私が里帰りする前日も結局ゲームをしていて話はほとんどしていません。

普通そんな状況でしますか?

この時ももうイライラが止まりませんでした。

 

ちなみにベビー用品ですが、家賃もまともに払えなかったので、ほとんど私の親戚からもらったお祝いのお金で支払いをしています。

ただブラリ旦那の兄弟(子持ち)が1回ベビー用品を買う時に付き添ってくれたのですが、その時だけかっこつけて支払いをしていました。

そうなんです。

ブラリ旦那が「優しい人」と思われるのは、外面がいいだけ・・・。

もちろん最低限の消耗品や、自分が選びたい子供服だけ・・・。

子供の定期健診のお金なんて払うつもりは全くなしです。

 

ただブラリ旦那は、別居前にこんなことを言っていました。

「みーママと赤ちゃんが帰ってきたときに、手伝えるように家事ができるようになっておく」という内容。

朝ご飯もちゃんと作り、お昼ご飯はお弁当を持っていき、夜ご飯は自炊をする。

部屋だってちゃんと掃除する!

 
さあ!何日もったのでしょうか。

to be continued

>>ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【まとめ】

タイトルとURLをコピーしました