ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【Story 2】

ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン

これは実際の私の離婚の話です。

結婚してから一緒に住んだ期間は6ヵ月

産後3ヵ月で離婚を決意し、幼いわが子を連れ別居。

結婚生活は嘘をつかれ、生活費もろくに入れてもらえず、お金にルーズなブラリ旦那に苦しめられました。

離婚を進めるにもほとんど無視、養育費も払おうとしない非常識なブラリ旦那

次から次に問題が起きますが、すべてノンフィクションです。

今離婚をするか悩んでいる方、シングルマザーになる方へ、少しでも勇気を与えられたらと思っています。

また、結婚を失敗しないために参考にしていただければと思っています。

※一部不快な表現が含まれる可能性があります。予めご了承ください。

ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【Story 2】

交際が始まり数週間すると、相手の嫌なところが見えてくるようになります。

私の場合は、相手の束縛がとてもしんどかったです。

というのも、相手は以前浮気をされたことがあるそうです。

詳しい内容は聞いていませんが、どうしてあの時に我慢をしてしまったのかと後悔しています。

みなさんはどこまで束縛は我慢できますか?
 
 
その束縛の内容は、まず完全に浮気の疑いから始まります。

例えば携帯を触っていたら「誰と連絡とってるの?」と聞かれるんです。

「いや、ゲーム(ツムツム)だけど?」と言っても、携帯画面をのぞかれます。

「だからゲームだって言ってるじゃん」と心の中では思っていますが、正直疑われることってしんどいですよね。

以前浮気をされたことがあるし、何回も見てもらったら信用してもらえるのかな?と甘い考えでいました。

ちなみにたまに友達と連絡を取っていることもありますが、それも携帯をもちろんのぞいてきます。

そして会社の男性からの連絡が来たら、泣かれました・・・汗

もちろん内容は仕事の話です。

しかも一度勝手に既読にされていて、大切な内容を無視してしまいそうになっていました。

次の日に気づきましたが、既読スルーを上司にするって感じが悪いことですよね。

そんなことも「ごめん」くらいで、全く改善されることはありませんでした。

 
 
もちろんFacebookやインスタもほとんど使っていないのに、男性のものはすべて削除!

そのくせ自分は消さないのって、めっちゃイラっとしませんか?

私は相手を束縛するのもされるのも嫌いだったので、相手に対して言いませんでしたが、「人に言うなら自分もやれ!」と思う性格なので、納得がいきませんでした。

 
 
そして浮気の疑いは他にもありました。

例えば仕事で残業していたり、平日休みなので土日に出勤していたのですが、なぜか仕事をしているのかの確認をされるんです。

相手は平日は仕事なので、本当に平日私が休んで仕事をしているか疑われていたんです。

本当に過去の自分がなんで我慢してしまったのか、後悔です。

浮気されたことがあることに、可愛そうと思ってしまったんです。

そして、位置情報を送らされるんです。

今思うと本当にしんどすぎる・・・。

残業もウダウダ言われめんどくさいので、タイムシートを写メって送りました。

ちゃんと終了の時間が記載されているのに、それでも疑われていました。

 
「会社の人と仲いいんだね」って言われるんです。

そりゃあ少しは雑談とかすると思いますけど、ただでさえ2~3時間残業しているのなら、さっさと帰りたいとおもいますよね。

仕事先で遊んでるみたいな言い方をされるのが、本当に嫌でたまりませんでした。

後に分かることですが、ブラリ旦那は本当に仕事を真剣にしない人でした。

だからこんな発言ができるんだなぁと、今では思えます。

そして束縛は他にもあるんです!

to be continued

>>ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【Story 3】

 

>>ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【まとめ】

タイトルとURLをコピーしました