ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【Story 34】

ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン

前回は里帰りから帰ってきての対策についての話でした。

まだ見ていないからは、戻って読んでいただけたら嬉しいです。

>>ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【まとめ】

ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【Story 34】

ちなみに前回話忘れていましたが、もう一つヤバいことが発覚していました。

それは翌月の給料がかなり少ないということです。

というのも、ブラリ旦那は日給制です。

もちろん日給は1万円以上余裕であります。

なので普通にでれば、月の給料は30万はこえます。

ただ次に振り込まれる給料は、20万くらいしかないということだったんです。

え?10万もどこにいったの?って普通に思いますよね?

答えは簡単!

「先月仕事を休んだから」

もちろん長期休暇で日給が出ない日もありますが、それ以外に月に6日休んでいたそうです。

月にですよ?6日も普通休みますか?

1年で6回も多いと思いますが、それにプラス寝坊もしています。

これって普通の会社だったらクビだと思いませんか?

 
そうなんです!ブラリ旦那が仕事をしていられるのは、兄弟の下で仕事をしているからです。

小さい会社ではありますが、仕事を貰ってきて兄の下で働いていたのですが、きっとそうじゃなかったらどこも雇ってもらえません。

交際していた時は、「夜勤もあって給料の歩合がいいから」と言っていましたが、確実にクビになるからです!

ちなみに後の話ですが、ブラリ旦那の姉も「そんなに休むなんてありえない、その仕事を貰ってる会社も(ブラリ旦那を)いらんとおもってるよ。ただ兄がいるから働けるだけ」というような話をしていました。

もちろん私と敵対する前の話ですが!(笑)

そう!姉も認める使えない男!

ちなみに20万の給料では、支払いを全て払いきれるわけもありません。

しんどかったら休む。寝坊したら休む。

兄が怒ろうがその時反省したような態度を取れば許してもらえる。

兄もどうゆう対応をしていたのか分かりませんが、昔(未成年のころ)つかまっていたことがある人で、ヤバイ人らしいです。

その人とは2回しか会ったことがないですが、今は比較的丸くなっているように感じました。

ただ1回つかまったことがあるので、問題をおこさないようにしているというようにも見えます。

 
このようにヤバイやつの家族もヤバいやつなんですね。

 
このあともブラリ旦那の兄弟や親とバトルします。

責任も取らせない、逆切れしてくる親と連絡を取ることにかなりストレスを感じています。

早く籍だけでもはずしたい!

to be continued

>>ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【Story 35】
>>ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【まとめ】

タイトルとURLをコピーしました