ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【Story 36】

ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン

前回はブラリ旦那が「離婚したくない」と全てを明かしたように思えましたが、クレジットカードの履歴を確認すると無駄遣いばかり・・・。

それもこれから変えると自分で言った日から数日しか経っていないにもかかわらず、課金や出前などを繰り返し、10万円の上限くらいまで使っていたんです。

まだ見ていないからは、戻って読んでいただけたら嬉しいです。

>>ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【まとめ】

ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【Story 36】

クレジットカードの履歴を確認し、このことが発覚しましたが、前日と言っていることがおかしい点がいくつかありました。

まずもう課金をしないというのは、全くの嘘!

前日に「課金を先月はいくらしていた?」という時に、携帯を見ていろいろ調べながら「〇万円」と答えていました。

ただ課金の情報は携帯電話を見ても載っていなくて、クレジットカードの明細をみないと分からないものです。

それも適当に答えたのか、知っていて少なく答えていたんです。

それに来月は自分が定休日以外に6日も体調が悪く休んでいることが分かっているにもかかわらず、食費の夜ご飯だけで数万円も使っていました。

また過去の課金をしていたという金額も嘘をついていました。

もちろん初めて家賃を払う時に払えなかったときも、6万円も課金をしていました。

その他の金額はどう使っていたか分かりませんが、同じように無駄遣いをして使い切っていたのでしょう。

こんなに課金をしていたにもかかわらず、その家賃を人に払わせてなんとも思っていなかったのでしょうね。
 

こういった使い方をするのは、生活費にいくらかかるという計算ができない人なのでしょうか。

それともゲームも食事も、自分がやりたいことは我慢ができない幼稚な考えなのでしょうか。

しかも私だけでなく、ブラリ旦那の親と兄弟からもガツンと言われているはずなのに、それも全く効いていませんでした。

 
それにこれまでも結婚した時、子供が出来た時、子供が産まれた時。

他にもいろんなタイミングで変るきっかけはあったと思います。

正直子供のものよりも、自分のものを優先していたことが信じられませんでした。

子供の成長は早く、3ヵ月もしたらサイズも入らなくなったり、季節も変われば新しいものが必要になります。

また赤ちゃんの為のミルクよりも優先していたこと、いろいろ考えると何故か涙が止まりませんでした。

クレジットカードの履歴を確認して分かったことは過去の使用履歴と、直す気がないということ。

もちろんここで終わるわけもなく、隠していたことは他にもありました。

to be continued

>>ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【Story 37】
>>ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【まとめ】

タイトルとURLをコピーしました