ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【Story 5】

ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン

これは実際の私の離婚の話です。

結婚してから一緒に住んだ期間は6ヵ月

産後3ヵ月で離婚を決意し、幼いわが子を連れ別居。

結婚生活は嘘をつかれ、生活費もろくに入れてもらえず、お金にルーズなブラリ旦那に苦しめられました。

離婚を進めるにもほとんど無視、養育費も払おうとしない非常識なブラリ旦那

次から次に問題が起きますが、すべてノンフィクションです。

今離婚をするか悩んでいる方、シングルマザーになる方へ、少しでも勇気を与えられたらと思っています。

また、結婚を失敗しないために参考にしていただければと思っています。

※一部不快な表現が含まれる可能性があります。予めご了承ください。

ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【Story 5】

妊娠していることが分かり、数週間。

ついにつわりが始まってしまいました。

つわりっていくつも種類があるって知っていましたか?

私は「お米が炊けるにおいがダメになる」という、においだけのつわりなんだと思っていました。

初めて妊娠した方や、男性もつわりのしんどさなどが分かりにくいと思うので、こちらも参考にしてみてください。

気分が悪い、気持ち悪いという場合は、二日酔いや車酔いがずっと続いている感じです。

それが1ヵ月以上続くと思うと恐ろしいですね。

妊娠中や産後は旦那さんはいつも以上に優しくしてあげてくださいね。

>>つわりは1種類じゃない?【いつからいつまで続くの?】

まず私がなったつわりは「食べつわり」でした。

食べつわりとは、お腹が空になると気分が悪くなってしまうんです。

なので朝ごはんを食べても、お昼10時くらいから気持ち悪くなり間食をし、午後も2~3回は最低でも何かを食べておかないと気持ち悪くなってしまうんです。

この当時はまだ仕事をしていたので、上司に妊娠の報告し仕事中でも間食をさせてもらうようにしていました。

よくつわりが終わり、安定期に入ってから報告するという方もいらっしゃいますが、よく誰にもバレずに居れるなと感心します。

特にお腹が大きくない時期からトイレがかなり近くなります。

1時間に1回行きたくなるくらいでした。
 

そして、妊娠中は免疫も下がってしまいます。

特に生ものは食中毒を起こしてしまう危険があります。

私は生卵を食べてしまい当たってしまい、もどしてしまいました。

その時は免疫が下がっているということが分かっておらず、つわりでもどしてしまったんだと思いました。

なので1人で支店を回すことがあったので、急に休めなかったり、体調が悪くても残業しないといけないというブラックな会社だったのもあり、早めに退職を決意しました。

もちろんこのことはブラリ旦那と相談して決めました。

収入がなくなると最低限の出費も払えなくなるので、「年金が〇円、携帯代が〇円、・・・・。」と金額を説明し払えると言ってもらってから仕事を辞めました。

大切なことなのでもう一度言いますが(笑)、

全ての金額を伝え、払えると言ってもらえたので仕事を辞めました。

 
私が仕事を辞め、籍を入れた後から次々と問題が発生していきます。

to be continued

>>ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【Story 6】

>>ブラリ旦那と離婚までのカウントダウン【まとめ】

タイトルとURLをコピーしました